【仙台】放課後等デイサービス チャレンジアカデミー

7/17(海の日)に開催された、夏祭りイベントのご報告です。

↓千本引き準備中?
IMAG0860.jpg

CA仙台のイベントは今年から3大イベントとしてリニューアルし、その第1弾イベントである「CA夏祭り」が先日行われました。
お子様・親御様あわせて36名もの方々が来られました。お越しいただいた皆様、ありがとうございました!

ゲームブースには射的(弓ver.)・輪投げ、ヨーヨー釣り・スーパーボールすくい、千本引きなどがあり、ワークショップではうちわ作り、お面作りなどが行われておりました。

↓みんなで仲良くうちわを作ってます。
うちわー

また飲食ブースでは、焼きそばや豆ごはん、フランクフルトやたこ焼きといった定番メニューの他、デザートとしてかき氷やゼリーも出されました!

↓仲良くランチ中
仲良く食事

この他にもシールラリーやクイズラリーなどが行われました。
みんな思う存分夏祭りを楽しみ、お友達同士の絆も深まったご様子でした。
来ていただいた皆様、ほんとうにありがとうございました!

夏祭りが終わったので、今年度残る大きなイベントはあと2つの予定です。
次回のイベントも、皆様振るってのご参加をお待ちしております!

スポンサーサイト

今回のチャレンジ講座では、チャレンジアカデミーと繋がりのある就労継続支援B型事業所のチャレンジビラに行き、実際に行われている取組みに参加してきました。取組み内容は、眼鏡の度を測る作業を行ってきました。今回は、チャレンジビラで実際に指導を行っている指導員も参加してもらいましたので、色々と実践的なところまで教わり沢山有意義な時間を体験する事が出来ました!

チャレンジビラでは現在、日本各地から送られてきた眼鏡の1つ1つの度を計測・梱包し発展途上国に送る取組みを行っています。アジア発の試みという事もあり大変貴重な体験を出来たのかと思います!その中でも今回は計測を体験してきました。沢山の眼鏡に囲まれての作業だったので、テンションが上がりながらも真剣に取り組まれ、手先も使い、覚える事も多かったですが大変上手に取り組まれていました!

無題2

全体を通して、いつものチャレンジ講座とは少し違った雰囲気の中での取組みでしたが、環境も違った事でこれまで以上に実践的で為になるものを経験できたかと思います。また今年度中にもチャレンジビラで体験学習ができたらと思います!


6月24日(土)に行われたチャレンジ講座ではクッキー作りを行いました!

はじめに、薄力粉や砂糖の分量を計量器で1人ずつ量ってもらいました。みんな決められた数まできっちりと量ることが出来ていました!材料を混ぜ合わせた生地をこねる際には、真剣な表情でとても丁寧にこねて頂きました。生地の型抜きでは、なかなか上手く型抜きでず、少し苦戦することもありましたが最後まで頑張って取り組まれていました!最後にオーブンでこんがりと焼き上げたクッキーはみんなで美味しく頂きました!

無題